Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

【ルヴァン杯2019】準々決勝・vs鹿島。後半は超テンション上がりました。 #urawareds

前半はチンチンにやられて、なんだこりゃと思っていたら、後半めちゃめちゃ盛り返して、2ndレグが楽しみになりました。

 

 

前半で3点取って、浦和を0点に抑えた鹿島は、ハーフタイムに大岩監督から「リードしてるからと言って、あまりラインを下げすぎないように」と言われていたようですが、やはり気が緩んだのか、受けに回ってしまいました。

 

それに加えて興梠が入って攻撃が活性化し、立て続けに2得点。北ゴール裏は、大盛り上がりでした。結局、後半は鹿島がずっと受けていたので、浦和は攻めっぱなしで観ていて面白かったです。

 

2列目に汰木を使ってみたり、マウリシオを右のポジションにしてみたり、色々試してましたね。マウリシオと鈴木の間のちょい前のスペースがぽっかり空くことがあって、ボランチもカバーに来なくて、マウリシオがつり出されて怒ってる場面がありました。

 

マウリシオを右で使ったのは、つまり鹿島はサイドからのクロスが非常に上手なので、そこを防ぐという意味だったのではないかと思います。あるいは、逆サイドからのファーサイドのクロス対応か。もうちょっと観てみないとわからない面もありましたが、そう感じました。

 

1点差に詰め寄り、2ndレグが非常に楽しみです!現地参戦します!

We are Reds!