Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

Native Campは、同じ教材を何回かやる方が良い。

引き続き、オンライン英会話のNative Campを続けております。オフィスから恵比寿駅への帰り道、約25分間を学習時間に充てております。

 

 

受講しているコースは、日常英会話中級。仕事が終わる時間がマチマチなので、基本的に講師の予約はしません。オフィスから出たらおもむろにアプリを起動し、その時に空いている講師を選んでいます。

 

18時前くらいだとフィリピン人かセルビア人が多いです。何人か話した印象ですが、フィリピン人は、性格が明るい人が多く、少し早口。セルビア人は落ち着いていて、話すスピードもゆっくりです。

 

同じ教材を複数回

初めは1回受講したら次の教材を選んでいました。何回か受講しているうちに、同じ教材を繰り返した方が良いかもしれないと感じるようになりました。

 

初めての教材って、何が書いてあるかわからないですし、教材を読むのと先生が話すことを聞き取ることでなかなか大変です。

 

同じ教材を受けると、何が書いてあるか知っているので、余裕が出来て先生の言うこともよく耳に入ってきます。受け答えもだんだんしっかりしてくるので、先生からも「よく出来るわね」と褒めてもらえます(笑)。

 

さらに同じ教材を複数回やるのでスクリプト自体も覚えられます。記憶定着率が良いような気がします。個人的には3〜4回繰り返すと良い感じですね。

 

Native Camp、なかなか良いです。