Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

筋トレ続いた試しがない私が、ここ1ヶ月定期的に行えている理由。

1ヶ月ほど前、NHKの筋トレ体操が面白いという記事を書きました。

 

 

実はこの動画を見ながら、2週間ほど筋トレを続けることが出来ました。初めの頃より、腕立ての回数が増え、「ああ、やっぱり筋肉は裏切らないんだな」と改めて谷本先生の言葉を思い出しました(笑)。

 

スマホで動画を見ながら、ここまで筋トレって続けられるのかと、テクノロジーの効果にも感心しました。

 

そこでふと思いついたのです。これってアプリで筋トレに特化したものは無いのだろうかと。探したところ、ありました。

 

Nike Training Club

Nike Training Club

  • Nike, Inc
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

そう、NIKEが作っているトレーニングアプリです。これ、めっちゃ良いですよ。小さな子供がいて、ジムに行く時間がない私なんか、いわゆる「神アプリ」だと思います。

 

まず筋トレプランから

画面キャプチャし忘れたのですが、確かアプリをダウンロードして起動すると、自分の情報を入力しました。身長とか体重、年齢ですね。

 

で、週にどれくらいトレーニング出来るか選択します。

 

f:id:prings:20181028145553p:image

 

私は、週に3〜4回を選択。土日も含めて、それくらいの回数です。さらに、トレーニングにランニングを含めるかどうか聞いてきます。

 

f:id:prings:20181028145658p:image

 

私は、今まで土日にジョギングをしていたので、ランニングを含めることにしました。使える器具も選択します。

 

f:id:prings:20181028145812p:image

 

私は、2キロくらいのダンベルを2つ持っていたので、ダンベルを選択しました。で、実は「プランのヒント」というところで、「ケトルベルは、ダンベルで代用できます」などアドバイスが書いてあるので、最終的に、私は使える器具として「ダンベル、ケトルベル、メディシンボール」の3つを選択しました。

 

さらに、ワークアウトのコースを選びます。筋トレ続かない、初心者の私はもちろんこのコースを選びました。

 

f:id:prings:20181028150206p:image

 

めっちゃ初心者コースです(笑)。コースを選択すると、あとはいつから始めるか聞いてくるので、自分が始めたい日にちを選択します。私は、翌日からスタートを選択しました。そうすると、このような予定表が組まれます。

 

f:id:prings:20181028150423p:image

 

このように、週ごとに何回トレーニングするかが決定されます(画面は、私の現在のコース)。さらにその週を詳細に見てみます。

 

f:id:prings:20181028150549p:image

 

このように、何曜日にどのトレーニングをするか、決められています。この日程は、自分の予定に合わせて週ごとに変更することが出来ます。私は、ランニングを週末に行うので、もし平日にランニングが組まれている場合は、週末に移動させます。

 

これで、あとはスタートさせるだけ。接待とかで、夜遅い日は筋トレをやらないで、何もなくて早く帰って来れそうな日にトレーニングを組み込んでおきます。

 

フィードバックがある

初心者コースでは、だいたい短くて6分、長くて40分くらいのプランが作られています。ランニングは、30分です。

 

毎回、トレーニングの終わりに「今回のトレーニングはあなたにとって、キツかったですが、簡単でしたか?」というフィードバックをしてきます。10段階くらいだったかと思うのですが、ちょうど良いというのが4〜5くらいです。

 

このフィードバックを入れていくたびに、徐々に自分に合った強度のトレーニングが表示されます。トレーニングの初めはちょっとキツかったのですが、フィードバックで、「キツイ」と入れていくと、だんだん自分に合わせて優しいトレーニングが表示されるようになりました。

 

これで、程よい強度のトレーニングとなり、しかも動画でキチンと説明してくれるし、NHKの谷本先生ほどではないですが、「あとちょっとです」とか応援もしてくれるので、またやろうかなと思わせてくれます。

 

一人で黙々とできない私は、この応援が結構嬉しいのです(笑)。

 

体調が良くなった

筋トレを始めて、1ヶ月あまり、明らかに体調が良くなりました。腰も痛くなくなり、歩くスピードも速くなり、少し精神的にも余裕ができたように思えます。

 

ジョギングだけでは味わえなかった、体全体の活力が出てきたような気がします。やはり筋トレって大事なんですね。

 

最近は3歳の娘も「お父さん、体操頑張ってね!」と応援してくれるようになりました。なんせ、娘を保育園に迎えに行って、帰宅してから30分ほどで取り組めるのがとても良いです。

 

私に筋トレのきっかけを与えてくれたNHKの筋トレ体操、そしてNIKEのアプリに感謝です。これからも筋トレ続けていこう。