Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

本当にイニエスタが日本に来そうで、身震いします。何でそんなに衝撃なのかをブログに書いてみる。

イニエスタが、本当に日本に来るんじゃないかというニュースがにわかに出て来ました。これ、実現すると私のようなサッカージャンキーにとっては、言葉で表現できないくらいの衝撃です。

 

 

Twitter見てても、面白い投稿いっぱいあります。玉乃さんのツイートなんかめっちゃ面白いです。

 

 

 

43万人がフォローするイニエスタbotのアカウントあります。サッカーとは関係ないつぶやきもありまして、これはこれで面白いです。

 

 

えー、もちろん本人のTwitterアカウントもありまして、2300万にもフォロワーがいます。桁が違う。

 

スペイン語です。

 

こんなTweetもありました。

 

 

イニエスタに周りがついて行けるのか

周りがついて行けるかどうか、これも興味深いですが、イニエスタは、パスもドリブルも得意な選手です。

 

玉乃さんのTweetにもあるように、イニエスタは渋谷の街を誰にも当たることなく走って行ける(であろう)身体能力があります。

 

イニエスタがサッカージャンキーの心を掴んで離さないのは、「筋肉隆々のアスリート体型じゃなくても、日本人みたいにちっちゃな体型で一見ひょろっと見えるイニエスタでもバルサでバリバリ活躍できる」と言うところが大きいと思います。サッカーはフィジカルだけじゃないんだぞ、と。

 

周りがついて行けるかどうか。おそらくパスの速さはバルサにかなうチームはいないと思うので、どのリーグに行ってもイニエスタが今までやって来たパスのテンポでやるのは難しいでしょう。

 

イニエスタのドリブルに注目

ただ、彼には素晴らしいドリブルがあります。おそらく日本人DFがスルスルとイニエスタに抜かれるシーンで、実況が「これがイニエスタだー!」と叫ぶシーンが容易に想像できます。

 

イニエスタは、相手の重心を感じてドリブルしますので、そんなにすごいドリブルに見えないのですが、DFは魔法にかかったように立ち尽くしてあっさりと抜かれていきます。そんなシーンをW杯でも見ましたし、欧州選手権でも何度も目にしました。

 

このドリブル見るだけでもスタジアムに行っていいんじゃないかと思います。気になる人は、YouTubeでイニエスタ、ドリブルで検索してみて下さい。

 

三木谷さんに感謝

三木谷さんの力がなければ、おそらくイニエスタが日本に来るなんてことはなかったんじゃないでしょうか。いつも日経新聞には冷たく書かれる三木谷さんですが、本当にありがたいです。あなた、神様だ。

 

正式発表まで、楽しみに待ちたいと思います。