Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

アルヒラルサポに、空港で「来週、日本に行くからな!」と言われた件

サウジアラビアでの第1戦が終わり、結果は1-1のドローでした。これは本当に第2戦が楽しみです。チャンピオンズリーグの話です。

 

 

実は、第1戦が終わったその日、サウジアラビアのキング・ハーリド国際空港で、2人のサウジアラビア人に話しかけられました。

 

 

20代に見える若者2人でした。なぜその2人が空港にいたのかわかりませんが(もしかしてもう日本へ?)、こんな簡単に日本に応援に来る2人に会ってしまうのか、もしかしてかなりのアルヒラルサポがサウジアラビアからやって来るのか?と思いました。

 

調べてみると、日本からサウジアラビアに行くのはかなり大変ですが(ビザ的に)、その逆はずいぶん容易そうです。

 

在サウジアラビア日本国大使館

 

観光ビザも発行されるようなので、サウジアラビア人にとって、日本は来やすい国です。また、ツアーの時に付き添ってくれたガイドさん(サウジアラビア人の男性)が言ってましたが、サウジアラビア人は日本人を尊敬しているそうです(なぜかは聞かなかったです)。

 

おそらく試合観戦のために日本に来たいアルヒラルサポはたくさんいると思います。彼らの平均収入は、日本の経産省が公開してます。

 

http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/iryou/downloadfiles/pdf/countryreport_SaudiArabia.pdf

スライドの17ページです。

 

最近は石油の価格が上昇しておりますので、公務員の給与が上がっているそうで、世帯収入3万5千ドル(だいたい400万円くらい)を超える層が国民の50%を超えています。

 

彼の国は、税金がとても安いそうなので、手取り収入はかなりありそうです。ということは、

 

  • ビザも出やすい
  • 航空券を買える層も多そう

 

と条件が揃っており、空港でばったり出会った若者も決して偶然ではない気がします。

 

浦和サポとしては、埼スタで最高のホーム感を出すだけですが、アウェイの席がガラガラなのもどうかと思います。たくさんのアルヒラルサポに、これが埼玉スタジアムだというところを見てもらいたいですね。