Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

私のSpotifyの聴き方。まずは同じアルバムを何回も聴きました。

聴けば聴くほど、自分の好みに合った音楽を提供してくれるSpotify。最近は、週に一度更新される「My Discover Weekly」をよく聴いています。

 

 

もうすぐSpotify使い始めて2年くらいになるでしょうか。最近は邦楽も増えて来て、ファミリープランに加入して奥さんも聴いています。月に1480円です。

 

Spotifyの聴き方がわからない、何が良いの?という方のために簡単に私の使い方を書いておきます。

 

あ、その前にSpotifyが他の音楽サービスと比べて、どれくらい素晴らしいのかは次のリンクを読んでみて下さい。

 

 

まず同じアルバムを何回も聴く

Spotifyに入っているアルバムの中で、自分の好きなものがあれば、それを何回も聴くことをお勧めします。私の場合は、Diana Krall(ダイアナ・クラール)が大好きなので、この人のアルバムを何回も聴きました。特に聴いたアルバムがこちら。

 

 

このアルバム大好きなので、通勤時間はこればかり聴いていました。2週間とか3週間こればかり聴いていたと思います(どんだけー)。

 

そうすると、Spotifyも「あ、この人はJazzyな音楽が好きなのか」と判断してくれたみたいで、そこから似たような音楽をお勧めしてくれるようになりました。

 

しかしながらお勧めしてくれる曲でも自分の気にいる曲、気に入らない曲があるものです。以前、何かで読んだのですが、Spotifyは、「曲を飛ばす」、「そのまま終わりまで聴く」というのがアルゴリズムの評価に入るようで、気に入らない曲はどんどん飛ばすと良いでしょう。

 

そのようにして私の好みをSpotifyに伝えていったところ、かなり私の心に響く曲が提供されるようになりました。

 

Discover Weekly

もう、この機能が最高ですね。毎週月曜日にその人に合った30曲をSpotifyが選んで提供してくれるサービスです。週に一度更新されるプレイリストだと思ってもらえば良いでしょう。

 

私の好みを丁寧に伝えていった結果、このDiscover Weeklyに選ばれる曲がどれも素晴らしいものばかりになりました。最近ではほとんど曲を飛ばすことなくずっと聴いてしまうくらいの精度です。

 

このDiscover WeeklyのサービスはSpotifyの中でも大ヒットしているようで、次の記事に詳しく書いてありました。

 

 

まとめ

まとめますと、自分の好きなアルバムや曲を聴きまくる→Spotifyがお勧めしてくる曲を評価→Discover Weeklyで満足、となります。

 

最近では、ミスチルがついに定額サービスに楽曲を提供してきました。洋楽が豊富なのはもちろんですが、邦楽も充実してきているようです(でも、星野源はまだない)。

 

気になる人は、まず無料版から始めてみると良いでしょう。曲の合間にCMが入りますが、お試しにはちょうど良いです。では、本日も良い音楽を。