Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

舎鈴で、つけ麺大盛り以上でしたらスープ追加(おかわり)出来ます。

舎鈴という、つけ麺のチェーン店がありますが、家の近所にもあるのでよく食べに行きます。六厘舎のグループ店で、舎鈴は「毎日食べられるつけ麺」をコンセプトにしているので、比較的あっさりしたテイストです。

 

f:id:prings:20180828215904j:image

 

麺の需要が高いためか、今年の6月から特盛りのメニューが新設されました。500gです。私は大盛り(400g)でお腹パンパンになってしまいますので、まだ特盛は注文したことがありません。

 

f:id:prings:20180828214927j:image

 

つい最近まで知らなかったのですが、つけ麺の大盛以上は、スープのおかわりができます。大盛だと麺が多過ぎて、後半になると、いつもスープが少なくて困っていました。

 

実は、大盛以上だと店員さんに「スープのおかわり下さい」と頼めば、1〜2分で持ってきてくれます。通常よりネギがたくさん入っていることもあります。

 

ちなみに、新しい器にスープを入れて持ってくるので、古い方にまだ具が残っているのであれば、そのまま置いておいてもらって、ゆっくり古い方の具を食べることも可能です。

 

大盛をよく食べるお客さんは、ぜひスープおかわりしてみて下さい。