Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

UQモバイルにしたところ、通信速度速くて感動した件。

今まで老舗系の格安SIMを使っておりました。それが先週の水曜日から調子が悪くなり、「不正なSIMです」といわれる有様。

 

f:id:prings:20190804065452j:image

 

Wi-Fiのない場所では、ネットも電話もできなくなり、2日間ほど現代人らしからぬ生活を送っていました。いやぁ、Googleマップで目的地に辿り着くことも出来ないんですよ、スマホ使えないと。

 

トラブルシューティング試してみましたが、うんともすんとも言わないので、ハード的に壊れちゃったかなぁと判断。同じ会社のSIMを有償で再発行してもらう手もありましたが、改めてSIM会社を見直すことにしました。

 

通信速度と、容量持ち越し

使っていた老舗系のSIMは、通信速度が遅かったので、多少料金は上がっても速度優先で探しました。すると、ワイモバイルか、UQモバイルが良さそう。どちらもキャリア系のグループ会社です。

 

ワイモバイルとUQモバイルに絞って検討したところ、ワイモバイルは、容量の翌月持ち越しが出来ないことが判明。つまり、その月に3GBの通信容量が残っていても、一旦リセットされて、翌月にはまた6GBからスタートとなります。(持ち越しできれば、9GBからスタート)

 

今まで使っていた老舗系のSIMカードは、翌月持ち越し可能だったので、「持ち越し不可」は大きなデメリットに思えました。そして、ワイモバイルとUQモバイルでは、料金やプランにそこまで大きな違いはありません。

 

CMキャラクターに深キョンを使っているという大きなアドバンテージも手伝って(笑)、UQモバイルに決めました。あと、うちの奥さんがauユーザーで、使いやすそうにしていたので、同じグループのUQにすれば良いことあるかもな、というのもありました。

 

通信速度の速さに驚く

そして、晴れて8/2の夜、新宿のビックカメラに行き、UQモバイルの手続きをしました。お店を出て、初めてUQ回線で通信してみたところ、速いのなんの。あと、混雑で今まで繋がりにくかった赤羽-武蔵浦和間も繋がるというおまけ付き。

 

 

格安SIMって、速度が遅くても、こんなもんかと使ってましたけど、UQモバイルの速さを知ってしまうと愕然としました。もっと早く乗り換えておけばよかったです。

 

UQモバイルのデメリットは、2年縛りがきついこと、料金が少し高くなることです。ただ、今までの料金から1000円くらいのアップだけなので、通信速度の改善を考えれば全然オッケーな範囲です。

 

UQ様、どうぞよろしくお願いします。老舗系の格安SIM様、今までありがとうございました。