Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

鹿島アントラーズDF小池裕太のシュートにお茶こぼしそうになった件。

Jリーグ第18節のオールゴールズショーをDAZNで見ていたところ、鹿島の小池裕太のゴールでお茶をこぼしそうになりました。すごい角度、すごい距離から得点しております。




これ、すごい話題になるだろうなと思っていたのですが、私のTwitterのタイムラインが浦和寄りなのであまり自分の視界には話題として入ってきませんでした。DAZNのベストゴールも仙台戦の興梠が選ばれてますし。

と思っていたら、ドメサカでこのような記事が。

blog.domesoccer.jp
海外でこのシュートが絶賛されているという記事です。まあ、このゴールだけ見るととんでもない選手が日本にいるもんだなと思うはずです。ただ、この試合のあとに小池裕太が語っておりますが、このシュートはゴール前に誰か走り込んでいたらうまく合わせて欲しいと思って蹴ったボールのようです。

それがたまたまゴールに入ってしまったと。狙って打ったものではないと言うことです。それでも、この角度からゴールって入るんだなぁと、かなり衝撃を受けた次第です。サッカーって面白いですよね。