Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

AirPodsが売り切れだったので、BeatsXを購入。Apple渋谷店。

行き帰りの通勤電車で、何かとイヤホンにはお世話になっております。イヤホンなしでは生活できないレベルで、完全に依存しております。そんな私はつい最近までAirPodsを使っておりました。しかし、帰宅途中に最寄りの駅付近で落としてしまったらしく(ケースごと、豪快に)、紛失してしまいました。

翌日に、落としてそうなお店だとか、駅員さんに聞いて回りましたが、残念ながら見つかりませんでした。イヤホンのない生活は、私の場合、完全に死に体ですので(笑)、そのまた翌日にはApple渋谷店に足を運んでおりました。

お店に入るなり、「AirPods下さい!」と言うと、「品切れです!」と返事が来ました。そういえば、いつも読んでいるブログでAirPodsが品薄だと読んだ記憶がありました。

taisy0.com
と言うか、もうすぐAirPodsの新バージョンが発売されると言う噂も聞いております。そんな状況で、イヤホンを買って良いものだろうかと一瞬考えましたが、それでもAppleの新製品発表(3月下旬)は1ヶ月以上先です。

1ヶ月もイヤホンないなんて、考えられなーい。

そんなわけで、Appleの店員さんに「AirPodsの他にお勧めないですか?」と尋ねました。すると、「BeatsXはお勧めですよ。試聴してみますか?」と言われたので、二つ返事で試聴させてもらうことにしました。

 

音がとても良かったBeatsX


試聴してすぐに思いましたが、「音が良い。」AirPodsと違うのは、カナル型で密閉型なので、回りの音を遮断して音楽に集中することができます。価格は、AirPodsより5000円ほど安い。昨年の秋に値下げしたようです。

コードも絡みづらくて、デザインもかっこいい。さすがBeatsだと思いました。とにかく早くイヤホン欲しかったので(笑)、すぐさま店員さんに「これ下さい!」と伝えました。娘を保育園に迎えに行くために、早く帰らなければいけなかったというのもあります。

2日間ほど使っていて、割りと満足しております。始めは音が浮いた感じがしておりましたが、新品のイヤホンはそんなもんなので、しばらく音楽を流していたら音質が落ち着いてきました。AirPodsは、ケースにしまうと自動的にiPhoneからの接続も切れますが、BeatsXは自分で電源を切る必要があります。そこだけが少し手間がかかります。

ただまあ、密閉型なのでAirPodsよりは音楽に集中できる面もありますので、これはこれでいいかと新しいイヤホンを楽しんでおります。通話もしてみましたが、マイクもしっかりと声を拾うようで、安心しました。