Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

FC東京戦の企画シート「翔んで埼玉」とは何なのか。 #urawareds

今年からホームで開催される試合に企画シートなるものが、毎回登場するそうです。3月30日のFC東京戦で企画シートになっているのが、「翔んで埼玉シート」。

www.urawa-reds.co.jp
「翔んで埼玉」なんて初めて聞きました。一体何なんだろうと調べてみました(もうすでにこの辺りで企画シート成功しているんじゃないかw)。

『翔んで埼玉』(とんでさいたま)は、魔夜峰央による日本の漫画作品。『花とゆめ』(白泉社)1982年(昭和57年)冬の別冊および、1983年(昭和58年)春の別冊・夏の別冊に3回に分けて連載された。

翔んで埼玉 - Wikipedia



もともとコミックだそうで、1982年に最初の話が描かれました。発表から30年以上経て、発行部数が50万部を超えており、じわりじわり売れているようです。そして今年の2月22日に実写映画化。予告を拝見しましたが、超面白そうです。(日本を代表するロックバンドのYOSHIKIが千葉県の館山出身で、アルフィーの高見沢さんが埼玉のわらび出身で対決!とか本当に意味不明だけど面白そうです)。



浦和レッズも少し協力しているようで、そこから企画シートへ発展ということでしょうね。この観戦チケットを購入すると限定特典が付きます。こ、これは楽しみですね。ゴール裏からこちらに行きたいくらいそそられる企画です。

映画も観に行ってみよう。せっかく埼玉に住んでるんですから。