Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

伊藤園の本気を見た!コンビニで売っている「抹茶LOVE」

いや、ファミマで見たときは、衝撃で思わずドリンクコーナーの前で立ち尽くしてしまいました。「え?何これ?抹茶?」と手に取って、説明書きを読んだ時の驚きと言ったら。

 

f:id:prings:20181108212929j:image

 

これがその「抹茶LOVE」です。190mLの小さな容器です。さて、裏側の説明書きを読んで下さい。

 

f:id:prings:20181108213028j:image

 

小さくて読みにくいかもしれないですね。なんと、この容器、フタを開ける前はキャップの部分に抹茶の粉末が仕込んであり、キャップを少し捻ることによって、内蓋と共に抹茶の粉末が下の水に落ちる仕組みなんです。

 

いや、マジで衝撃でした。

 

実は、私、家でちょいちょい濃いめの深蒸し茶を飲んでいます。深蒸し茶というのは、お湯を入れてしばらくしているとすぐに茶色くなります。

 

おそらく抹茶も、同じように変色する、もしくは劣化してしてしまうので、普通に製造してコンビニに並べるだけでは、品質的に問題があるんでしょうね。

 

おそらく伊藤園もなんとか抹茶を出せないかと試行錯誤したはずです。それが、このあっと驚く容器に表現されています。

 

飲む寸前に抹茶を水分に溶かすために、非常に新鮮に抹茶を飲むことができます。

 

 

伊藤園のHPを読んでみると、なんとこのドリンク、先に北米で3年前から販売されているものでした!抹茶はアメリカでも人気だそうです。

 

f:id:prings:20181108214044j:image

 

この抹茶ラブ、抹茶だけのものと、甘味料が入っている「ほんのり甘い」タイプの2種類あります。今回、私はほんのり甘いタイプを飲みました。写真にあるように、3キロカロリー程度です。美味しかったです。

 

伊藤園の本気を感じることができた容器のギミックでした。今年の6月から発売していたのですね。知らなかったです。