Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

前日のシート張りについて、Fマリノスが試験運用するようです。

へーっと思った記事。

 

 

前日のシート張りについて、FマリノスがLINEでソリューションを提案しております。その元となった案内のページはこちら。

 

 

この度、課題解決に向けて、コミュニケーションアプリ「LINE」の仕組みを利用した整理券取得システムのテスト実施をお知らせいたします。シート張りに慣れ親しんだ方におかれましては不便を感じる面もあるかと存じますが、ご理解の上ご協力いただけますようお願い申し上げます。
今回のテスト実施については、年間チケットをお持ちの方だけではなく、お持ちでない方に対しても実施できること、及び、参加のしやすさを優先に検討し、株式会社ブレイブテクノロジー様のサービスを導入いたします。

 

シート張りというのは、自由席のいい場所を確保するために、前日にガムテープなどで場所を確保することを指します。

 

実際のところ、私は前日からのシート張りに参加したことがありません。シート張りに関して、武勇伝は聞いたことがあります(笑)。

 

よほどそのチームを愛してないと、なかなか出来ないですよね、前日のシート張り。このシステム、いつから出来たんだろうと思っていましたが、Jリーグ開幕から数年、サポーター同士で話し合って作られた決まりだったのですね。いや、知らなかったです。

 

Fマリノスの案内を読むと、この件でサポーター同士でトラブルがあったようです。それだけでもないですが、諸々の理由によりクラブ側も今回のソリューションを提示してきたと。

 

疑問なのが、LINEで整理番号を取得するようなのですが、つまりはチケット争奪戦みたいにネットに繋がりにくくなったりしないだろうかという部分です。

 

その辺りがよくわからないのですが、ひとまず見守ってみます。これで平和裏にことが進むようなら、他のクラブにも波及しそうです。LINE、色んなところで使われてますねぇ。