Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

LINEデリマを利用してみました。今なら50%ポイント還元です。

LINEが元気です。LINEというプラットフォームを使って、色々なサービスを提供し始めています。今回は、LINEデリマというサービスを利用してみました。

 

LINEデリマ | LINEで簡単注文できる出前・宅配・デリバリーサイト

 

私は、LINEをよく使っているので、いつの間にやらLINEデリマからお知らせが来るようになりました。積極的に利用するには、LINEウォレットの「関連サービス」のところにLINEデリマのボタンがあります。

 

f:id:prings:20180702131305p:image

 

LINEデリマを利用してみようと思ったきっかけが、「50%ポイント還元キャンペーン」です。初回注文と平日ランチ限定で、7/2〜7/5の間に注文すると、50%もLINEポイントに還元してくれるというキャンペーンを行っています。

 

f:id:prings:20180702131532j:image

 

配達料無料(お店によるかも?)なので、利用しない手はないですね。特に私の会社のように近所にお店がないところは、大変ありがたいです。そもそも、外暑いですし。

 

てなわけで、自分の現在地を選べば、利用できるお店も表示されます。

 

f:id:prings:20180702131751j:image

 

今回は、ローストビーフ29というお店の、ローストビーフ丼を注文しました。支払いは、クレジットカードか、LINEペイか、代引きです。

 

私は、LINEペイで支払いました。注文した時は、59分かかりますと書いてありましたが、30分ほどで届きました。時間はあくまで目安のようです。(私は早い分にはそんなに目くじら立てない性格です)

 

f:id:prings:20180702132126j:image

 

納豆ととろろをローストビーフ丼にかけて美味しく頂きました。これ、1人分から配達してくれたんですけど、お店の採算は大丈夫なんでしょうか。それとも配達員は、別会社なのでしょうか。そこが気になります。

 

中国では、このデリバリーサービスが大流行で、主に、百度、アリババ、テンセントがサービスをしています。日本は、お店の人が配達することが多いですが、中国は配達員は上の3社が受け持っているんですね。料理店は、料理だけすればいいわけです。これはお互い便利。

 

LINEもそういう形態なのかなと興味がありますね。