Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

今後のJリーグと天皇杯の日程を確認してみる。有給休暇をあとどれくらい使うのか(笑)? #urawareds

ルヴァン杯を敗退し、我らが浦和レッズに残っているのは、天皇杯とJリーグの2つとなりました。ふと、12月までどういう日程なのか、自分のスケジューリングも含めて見直してみました。

 

f:id:prings:20180614181552j:image

日程・結果 | 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会|JFA|日本サッカー協会

 

Jリーグ

まず、Jリーグを見ますと、W杯前のくっそ忙しい連戦に比べると、結構余裕のある日程に思えます。7月、8月はまだ水曜日開催があるのですが、9月以降はほとんど週末開催のみになります。

 

夏の水曜開催も、全てホームです。というわけで、会社を休まなくても終盤までスタジアム応援できそうです。いくつか、アウェイはお休みする予定です。鳥栖、広島は行かないです。

 

天皇杯

天皇杯はどうか。7月11日の松本戦は参戦します。午後半休とって、翌日の朝にあずさ2号で帰ってくる予定です。

 

絵に描いた餅にならないようにしないといけませんが、松本に勝った場合は、次の対戦相手は東京ヴェルディか、関西学院大学(8月22日)です。ヴェルディが勝つと、おそらく開催地は西が丘サッカー場、関西学院大学が勝つと、埼スタになるはずです。

 

というわけで、どちらが勝っても仕事終わりに行けそうです。うまくベスト8に残ると、10月24日(水)。ここがどこになるかわかりません。しかし、ベスト4より後は12月16日(日)、決勝12月24日(月・振休)となり、平日ではありません。

 

ざっとスケジュールを見てみると、7月11日の松本戦を乗り越えれば、平日にアウェイに出向くことは、前半戦ほどなさそうです。がっつり勝ち点を積み上げていきましょう!