Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

堀監督、解任。後任は、育成ダイレクター兼ユース監督の大槻さん。 #urawareds

もう少し遅いかと思いましたが、私の想定よりも早く堀監督が解任となりました。今日の午前中に発表され、私の携帯にも通知が届き、頭の中はこのニュースで一杯になりました。ヘッドコーチの天野さんがひとまずやるのかなと思っていたのですが、育成ダイレクターの大槻さんが「暫定」監督として指揮を執ることになりました。詳細は知らないのですが、天野さんはS級ライセンスを持っていないのでしょうか。

2017シーズン7月末より指揮を執っておりました、堀 孝史監督との契約を本日付で解除いたしましたので、お知らせいたします。また、あわせて天野賢一ヘッドコーチとの契約も解除いたしました。

引用元:堀監督との契約解除について|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE


Twitter界隈では、「堀さんお疲れ様でした。」とか「フロントが責任取らないのか。」という声が見られました。浦和レッズの公式HPでは、堀監督解任の報に続き、淵田社長と山道強化本部長のメディアに対する質疑応答の様子が記載されていました。

「中断期の前にもみなさんには申し上げたと思います。我々はやはり、堀監督を支えて前に進んでいこうということで話していました。その気持ちを昨日の試合後の帰りにもみなさんにも申し上げたと思いますが、やはり状況が厳しいというのは間違いなく、5戦やって2分3敗という中で、埼玉に戻った後、もう一度クラブの中でしっかり議論をしなければならないと考えました。

引用元:監督交替について、淵田代表、山道強化本部長|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITE


昨シーズンにおけるJリーグでの、堀監督の成績はパッとしないものでした。しかしながら、チャンピオンズリーグで優勝してしまったため、フロントもなかなか新しい監督にしようという判断をしにくかったのではないかと思います。まあ、リーグ戦の戦いを見ていればあまりよくないというのは感じていたのだと思いますが・・。

ほとんど何の準備もできないまま、ひとまず明後日のルヴァンカップ広島戦があります。誰よりも大変なのは新しく就任した「暫定」の大槻監督でしょう。長期でチームを育てるわけでもなく、負けが込んで雰囲気の悪いチームを預かり、広島戦に向かうのです。どんな心理状態で仕事するのでしょう。

山道強化本部長の話ですと、近いうちに海外、国内含めて監督候補をリストアップして早急にチームを安定させると言うことです。さて、興味津々で見守ります。