Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

Amazonプライムビデオで「バイプレーヤーズ」が見られます。

ずいぶん前からAmazonのプライム会員です。おかげさまで年間で3900円支払うことによって毎回の送料もかかりませんし、プライムビデオも無料で見ることが出来ます。僕の場合は、サッカーをよく観るのでそこまでプライムビデオを視聴しているわけではありませんが、たまにアプリを開いてどんなコンテンツがあるのか確認しています。

www.tv-tokyo.co.jp
大杉漣さんの遺作となったバイプレーヤーズも、早くもプライムビデオで見ることが出来ます。さっそく1回目を見てみましたが、味わいのある6名の演技を見ることが出来ます。役所広司さんが面白い役で登場しています。

CMが入らないのが良いですよね。30分番組でも20分ちょいで見終えることができます。プライムビデオではこの他にも「ゲーム・オブ・スローンズ」もついに配信されていて、米国で大ヒットしたこのシリーズをプライム会員は無料で見ることが出来ます。いやぁ、ありがたいですよね。

しかし、3900円でこんなサービスが受けられるなんて、すごいです。米国ではプライム会員は年間100ドル(約10000円)ほどかかるので、日本の会員価格は圧倒的に安いです。確実にこの会費は将来値上げされるだろうと、ネット界隈では言われてますね。私も値上げはその内あるだろうなと思っています。