Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

クラロワがeスポーツに進出するようです。

あまりブログで触れることは多くないですが、割りとゲームは好きで、電車の中ではスーパーセルの「クラッシュ・ロワイヤル」をよくやっています。3分くらいでさくっと終わる対戦型のゲームなんですが、奥が深くて爽快感もあり、すごくよくできたゲームだと思っています。



昨年の12月にはロンドンで世界一決定戦が行われ、賞金総額1億円という大きな大会となっていました。そんなクラロワが、eスポーツとしてリーグ戦を行うことにしたようです。

www.gamespark.jp
うちの親世代からすると、「ゲームなんてスポーツって呼んで良いの?!」と言われそうですが(いや私の世代からもそんな声が出そう・・)、この分野は確実に成長を続けています。

f:id:prings:20180308022424p:plain

http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/H28FY/000848.pdf

FIFAも、サッカー分野において男子サッカー、女子サッカーに続く第3のジャンルとしてeスポーツを盛り上げようとしています。Jリーグチェアマンの村井さんの話だと、eスポーツ部門でバロンドール賞を作ると、FIFAは言っているということでした。

まあ確実にeスポーツは一つのジャンルとして確立されそうですね。ゲームなんてしてないで勉強しなさいとか、うちの子はゲームばかりやって社会適応できるのかしらなんて言われていましたが、プロスポーツとして発展しそうです。隔世の感がありますね。

そんな中で、クラロワがリーグ戦を作るという話です。いや、いい話だなぁと思います。リーグ戦の模様をライブで見たり、YouTubeで見たり、そこでその攻撃を見せるかーなんて、かなり面白そうです。

eスポーツ、しっかりと見守っていきたい分野ですね。クラロワ楽しみです。その内、クラロワの面白さもブログで書いていければと思っています。