Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

SONY イヤホン WF-1000X

2週間ほど前にSONYの完全ワイヤレスイヤホンを買いました。宇多田ヒカルさんがCMしているアレです。数十時間のエイジングも行いましたので、レビューしてみます。

 

 

WF-1000Xを安く買う方法

 

まず先に安く買う方法を書いておきます。数日待ってもいいよという人は、実践してみる価値はあると思います。

 

僕は、このイヤホンいいなぁと思っていましたが、2万5〜6千円する製品です。なかなかお高い。人気商品ですので、価格ドットコムを見てもそれほど安くありません。やはり2万5千円はします。

 

私は1日に何度かAmazonにアクセスしてこのイヤホンのページを見ていました。数日すると、なんと2万1千円で売っているではありませんか(税込)。会社名は書きませんが、Jリーグの胸スポンサーもやっている有名な会社がAmazonに出品していて、それが2万1千円。

 

あ、これは安いなと思ってポチりました。おそらく価格ドットコムでも同じように待てばいいのかもしれませんが、私はAmazonユーザーでアプリでさくさくアクセスしやすかったので、こうなりました。

 

ポチってからしばらくそのページを眺めていましたが、20分くらいでその価格での販売は終了しました。一瞬の出来事です。すぐ買いたい人には向いてない方法ですね。一つの方法としてお考え下さい。

 

なぜWF-1000Xを買おうと思ったか

 

今まで使っていたイヤホンは、同じくSONYの「MDR-XB90EX」です。1万円ほどする有線のイヤホンで、音がすごく好みです。私は、主にクラシック、ジャズ、カントリーをよく聞きます。重低音がとても心地いいイヤホンで、とても気に入っているイヤホンです。

 

ただやはり完全ワイヤレスには惹かれます。なんせケーブルが絡まない、iPhoneをリュックでもポケットでもどこに入れても構わない。煩わしくない。

 

実はAirPodsも買いました(イヤホンマニアですね)。が、この機種は、私には致命的な欠点がありまして、電車でそれなりの音量で聴くと、音漏れが甚だしいというところです。漏れない程度に音量を下げると全然音楽が楽しめない。

 

AirPodsは残念ながら、お風呂掃除の時と家族が寝ている時に映画などを見る時だけに使うイヤホンになっています(汗)。

 

今回、SONYからこのような高品質のワイヤレスイヤホンが出ましたので、買ってみた次第です。AirPodsより音漏れしないという評判で、私の心はつかまれました。

 

音はどうか

 

買った当初は、かなり音が軽かったです。そりゃもうお気に入りの「MDR-XB90EX」に比べると、全然軽いです。ただ、ワイヤレスで重低音が凄くいい機種には出会ったことがありませんので、これは予め予想していました。

 

数十時間エイジングしてみると、徐々に低い音が出てきました。それでもMDR-XB90EXに比べるとやはり軽い。でもAirPodsも含めて、今まで聴いたことのあるワイヤレスイヤホンに比べるとなかなかいい音が出ています。

 

MDR-XB90EXの重低音がとても好きですが、WF-1000Xのワイヤレスもとても快適です。ここは、今の技術だとどうしても音質と便利さのトレードオフになっちゃうんでしょうね。

 

ちなみに、音漏れはほとんど気にならないので、電車の中でも音量を上げて聴くことができます。電車通勤にもってこいのイヤホンです。

 

ペアリングなどはAirPodsがスムーズ

 

これは、ほかの人の意見にもよく出てくるのであまり触れませんが、ペアリングやイヤホンへの切り替えなどはAirPodsの方が随分スムーズです。Appleの技術力が高い証拠ですね。

 

あと、WF-1000XはYouTubeを見ると、動画と音がズレます。1秒前後ズレますので、動画をよく見る人は要注意です。YouTube以外は試してないので、詳しくはよくわかりません。

 

まとめ

 

基本的な心配として、耳から落ちないかということを気にする人がいますが、おそらく完全ワイヤレスイヤホンを作るにあたって、それは最初の大きな壁のはずですから、SONYレベルのメーカーになるとクリアしてくれるだろうと思ってます(やはりそこは落ちません。人によってイヤーピースも豊富に付属しています)。

 

電車通勤でAirPodsの音漏れに困った人にはオススメです。重低音が好きな人は、家電量販店で試し聴きした方がいいです。完全ワイヤレスは本当に便利ですが、そこのトレードオフが個人的には1番引っかかります。

 

やはりいい音で聴きたいなと思うこともあるので、たまにMDR-XB90EXを引っ張り出して使っています。安心の重低音ですね。

 

自分の状況(徒歩、電車に乗っているなど)によってノイズキャンセリングが作動するアプリは、便利に感じています。ただ、電車に乗ってから10秒くらいしないと反応しないのと、切り替わる時に音楽が止まります。ご参考までに。

 

まとめとして、完全ワイヤレスは便利ですが、重低音とのトレードオフになるところが個人的に1番悩ましいところです。まあ、この部分はしばらく技術的に難しいかなと思っています。