Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

AFCが選ぶベスト11に浦和の選手が1人も入ってない件(苦笑)

昨日、AFCの公式Twitterで、今回のチャンピオンズリーグベストイレブンが発表されているのを見ました。

 

 

笑ってしまったのが、浦和の選手が1人も選ばれていないことです。内訳をみると、

 

 

となっています。アルヒラルから4名は良いとして、広州恒大のCBはそんなに良かったのだろうかと思います。試合は見てませんが、上海との1stレグで4失点して準々決勝で敗れています(FENG XIAOTINGは、前半2失点で退いています)。

 

また、広州恒大の左ウイングはそんなに良かったのでしょうか。決勝戦で2得点したのは、ラファエル・シルバです。

 

とまあ、ブーブー言いながらも、結局浦和は組織的に良かったんだなと、このベストイレブンを眺めて思いました。突出した選手がいなくても、サッカーという競技は優勝できるんだということを、浦和は見せてくれています。

 

試合を重ねるごとに、堀監督の狙いがはっきりしてきたと感じる今大会でした。