Allez Urawa

1975年生まれ。浦和レッズのことを多めに書いています。その他のこともちょこちょこと。

ACL

【ACL2019】準決勝・vs広州恒大(1stレグ)。力強い第1戦でした。 #urawareds

タイトル通り、選手の意気込みを感じた力強い1stレグでした。個人的には、MOMは鈴木大輔。槙野、岩波が積極的に対人守備を行い、鈴木がカバーするという組織的な守り方を見せてくれました。 決して広州恒大が緩かったようには思えません。最終ラインまでプレ…

ACL2019・浦和vs蔚山(1stレグ) #urawareds

うーん、辛い敗戦でした。杉本が1点入れた時は、ついにと言う感じがしました。しかしながら、相手のカウンターは素晴らしかった。 今回の布陣は、3-4-3でしたね。興梠と武藤のポジションがシャドーと言うよりは、もう少し外に開いていました。相手の守備陣の…

ブリーラム空港からスタジアムまでの行き方。

バンコク・ドンムアン空港からブリーラムへは、現在1日4便の飛行機が飛んでいます。 (価格は、平日のものなので安いです) ブリーラム空港から、ブリーラムユナイテッドのスタジアム(地元ではサンダーカッスルスタジアムと呼ばれているそうです)へは、タ…

ブリーラム→ドンムアン。

軽くブログを更新しておきます。泊まったホテルは、ブリーラムのアマリホテル。一泊約4000円で朝食付きでした。 試合から一夜明け、エアアジアでブリーラムからバンコクへ。 浦和の選手たちは、朝イチのノックエアでバンコクに戻ったようですね。日曜に名古…

ブリーラム対浦和レッズ。負けられません。 #urawareds

浦和レッズの公式Instagramが、前日の公開練習について画像をアップしています。夕暮れだと思うのですが、なかなか綺麗です。 ファブリシオ選手が帯同していて、ベンチ入りするかもしれないというトピックを読みました。この試合のプレビューとして、以下の…

タイに来ております。 #urawareds

5/7のブリーラム対浦和レッズを観戦するため、ちょっと早いですが、タイにやって来ました。王様の戴冠式があるそうで、5/5と5/6はBTSという電車が無料になるそうです。 タイ式マッサージ屋さんに入り、ブリーラムにサッカーの試合を観に行くんだというと、店…

北京に行く旅程を考える。 #urawareds #ACL

前回の記事で、北京に行こうか、韓国に行こうか迷っていることを書きました。で、2017年のACLを見返したところ、あの時はGL(アウェイ)に1試合しか行ってなかったんですね。 GLは上海だけ行ったのでした。それで、今回もそうしようかと。決勝ラウンドに進む…

韓国か、北京か。それとも決勝ラウンドまで待つか。 #urawareds #ACL

ここだけの話、タイについては試合のチケット以外を手配しました。航空券とホテルです。バンコクからブリーラムは、エアアジアを使うことにしました。 写真は、北京ではなく上海のスタジアムです。今回、GLでは、タイのブリーラムユナイテッドの他に、北京国…

ACLで、ホテルや航空券を手配するのに使っているサービス。 #urawareds

海外旅行するときに、ホテルや航空券を手配しなければいけません。私はここ数年同じサービスを使っています。まずホテルを探すのは、「国内・海外ホテルの予約はBooking.com」です。オンライン予約コンテンツとして、世界最大の利用実績があります。 地図か…

ブリーラムに行く旅程を考える。その3 #ACL

バンコクとブリーラムは距離が離れているので、5月7日の夜に一泊する必要があります(ツアーだとそのままバスで帰る、みたいな方法もあるようです)。 おすすめなのが、「アマリ・ブリーラムユナイテッド」と言うホテルです。 Amari Buriram United - The On…

ブリーラムに行く旅程を考える。その2 #ACL

前回の記事で、日本とタイの運行、日程などを書きました。 今回は、バンコクからブリーラムにどうやって行くかを書いてみます。と、その前に過去のJのサポーター達は、どうやってブリーラムに行っていたのでしょうか。 SERIE | for SPECTATOR 観戦ツアー情報…

ブリーラムに行く旅程を考える。その1 #ACL

天皇杯の後に、周りの人にチャンピオンズリーグは、どのアウェイに行くか聞いてみたところ、タイに行くかもと言う人がチラホラいました。 2013年にムアントンユナイテッドの試合を観に行った時の写真です。この時は、スタジアムがバンコクから近かったので、…